フィゼラー・シュトルヒ・準完成機
2020年8月14日現在

有名な短距離離着陸機、
フィゼラー・シュトルヒが完成機として登場です。



















上記の各写真は試作機ですので、
量産機とは若干違う可能性がございます、
予めご了承下さい。

フィゼラー・シュトルヒ・Fi156

今までに多くのキットが発売されており、
大変ポピュラーな機体、
フィゼラー・シュトルヒ・Fi156が、
準完成機として登場です、
面倒な組み立ては殆ど完了しておりますので、
気軽に独特の飛行を楽しんで頂けます。

全幅が1600mmと無難な大きさで、
主翼は2分割ですので、
保管や移動にも便利です。

主要諸元
フイルム貼り準完成機
全幅:1600mm、全長:1000mm、
設計重量:1700g、
推奨モーター:2814〜2820クラス、
推奨ESC:40〜60A(モーターに依る)
推奨サーボ:9gクラスx8、
推奨バッテリー:4s-2200〜2800mAH、
エンジンを搭載する場合は、
2c46〜4c70クラス、

当店特価、28800円


為替レートの変動や現地価格の改定により、
予告なく価格を改定させて頂く場合がございます、
予めご了承下さい。