中古委託品・カデット・シニア・値下げ
2020年8月8日現在

お客様から委託された、
SIG社のカデット・シニアです。











写真は当店で撮影した物です。

SIG社のバルサキット・カデット・シニアです、
トラス構造の為、大型でも大変軽量で、
実機の様なスローフライトが楽しめます、
しかし製作が大変なので諦めている人が多い機体です。

私も2機製作して、
現在も1機所有しておりますが、
全幅2m近い大きさながら、
全備重量が3kg以下と軽量な為、
小さなエンジンで軽々と離陸して、
優雅な飛行を見せてくれ、
現代版のオールドタイマー機と言った感じで、
究極の練習機と言えると思います。

唯一の問題点はその大きさで、
1枚物で長さ1980mmの主翼と、
全長1640mmの胴体を、
運ぶ事が出来る車両と保管場所の、
確保が出来る方限定となります。

ラダー機ですが、
強い横風でも無ければ問題なく飛行できますので、
のんびりと本来の模型飛行機を、
飛ばして見たい方に最適です。

私の機体は最初FS40を搭載して、
ゆったりとした飛行を楽しんでおりましたが、
高度1000m近い所にある湖で、
フロートを取り付けて飛行した所、
やっと離水する感じでしたので、
後日、FS52に交換して、
現在は電動化しております。

この機体は、正直な所、
あまりきれいに見えません、
その問題点は、
生地完成の状態で赤い塗装してから、
透明のフイルムを貼った様で、
所々赤が濃く見えたり薄く見えたり、
なんとなく汚いイメージに見えています、
生地完成の状態では塗装をしないで、
半透明の赤やオレンジのフイルムを、
貼っていればきれいな生地が透けて見えて、
もっときれいだったと思われます。

エンジンのクランクシャフトは、
スムーズに回転しますので、
燃料タンクの点検と、
各サーボの動作確認をして、
手持ちの送受信機をセットすれば、
直に飛行可能だと思われますが、
出来れば好みのフイルムに張り替えれば、
素晴らしい機体に変身すると思われます。

尚、横風に対応する為には、
フイルムを張り替える際に、
エルロンを追加されると、
更に飛ばしやすくなると思います。

主要諸元
全幅:約1980mm、
全長:約1640mm、
現在重量:2975g、

OS-2c46FX・エンジン付き
JRサーボx3個付き

写真に写っている物が全てです。

詳細に関しましてご不明な点は、
お電話でお問い合わせ下さい。

現状渡し
処分価格、29800円

この機体は当店でお預かりしておりますので、
いつでもお引き渡し可能です。

ワールドモデルス
042−560−8098

商品はあくまでも現状渡しとなり、
保証等はございません、
又、当店は委託されたお客様の代行ですので、
お引き取り後の返品やクレームを、
お受けする事は出来ません、
予めご了承下さい。

このページに掲載を希望されるお客様は、
お電話でお問い合わせ下さい。