トレインギャラリー長野
2016年9月13日現在

以前から気になっていた、
長野県須坂市にある、
トレインギャラリー長野に行ってきました。


真ん中から左がトレインギャラリー、右がレストランです。


駐車場に展示してある長野電鉄と思われる車両です。

トレインギャラリー長野の事はネットで知りました、しかし長野へ行くことは度々ありましたが、
なかなか訪問する機会がありませんでした、
今度長野へ行ったついでに寄れればいいかな程度に考えておりました。

今回長野県中野市を訪問した時に急に時間が出来たので、
行って見ようという気になり、
しかしホームページが永い間更新されていなかったので、
予めお電話で営業を確認させて頂いてから訪問致しました。

場所は須坂インターから長野方向へ3〜4分の所でしたが、
看板は出ているものの、
ガソリンスタンドの隣で奥まった所に建物があるので、
うっかり見落としてしまい、
行き過ぎてから戻って来て到着しました。

20台位駐車出来そうな駐車場の端には、
長野電鉄の車両と思われる実物が展示してありました。

建物は大きな和風のレストランと言った感じの建物で、
入り口を入るまでは鉄道のギャラリーと言った感じではありません、
中に入るとスタッフの女性が親切に案内をして下さり、
維持管理費は800円との事でしたが、
併設のレストランで食事をすると割引になり600円になるとの事で、
丁度お昼になる所でしたので天ざるを注文して、
維持管理費を割引してもらいました。

いよいよ入場ですが、
失礼ながらドアを開けるまではあまり期待しておりませんでした、
しかし中へ入ってびっくりしました、
中には想像していた以上の物がありました、
特にHOゲージのレイアウトに感激致しました、
ビデオカメラを持参していなかったので、
スマホでの撮影となりましたが、
コンピューターでの運転が終わるまで、
出来るだけ手振れをしない様に撮影するので腕が痛くなりました。

レイアウト運転の動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=HBjd0rJ_KzA

棚に展示してある車両も4000両ほどあるそうで圧巻です、
何故これだけの物が長野県や須坂市等で、
もっと宣伝して観光資源として活用していないのか不思議です、
アメリカやドイツ、イギリス等の博物館と比較しても、
遜色が無いかそれ以上のコレクションだと感じました。

このページをご覧の方々は主に飛行機が趣味の方々ですが、
鉄道にも興味がある方は是非訪問されると良いと思います。





















トレインギャラリー長野のホームページです。
http://w1.avis.ne.jp/~fukachan/

トレインギャラリー長野のパンフレットです。









併設のレストランは、
訪問する前は簡単なカフェと言う感じを想像しておりましたが、
ギャラリーに負けず劣らずの、
十割そばを提供する本格的な和風レストランで、
天ざるを頂きましたが大変美味しかったです、
平日でしたが何組ものお客様が来店されておりました、
併設されている事でお互いの良さが打ち消されている様で、
もったいないと思いました。

ちょっと気になったのは、
ギャラリー入り口のドアや、レストラン内に貼ってある、
店内での携帯電話使用禁止や店内禁煙のポスターが、
ちょっとイメージを壊している様な気がしたのは、
私だけでしょうか、
失礼な事を言って申し訳ございません。