セスナ152・電動バルサキット・近日発売
2017年12月19日現在

最近はバルサキットを製作される方が増えており、
当店ではオリジナル機を随時計画しておりますが、
今年の春に発売を開始致しました、
アストロ・ジュニアも大変好評で、
予想を上回る記録的な台数を販売出来ました。

現在も数種類の機体を計画中で、
2番機はセスナ152のセミスケールの予定です。

試作1番機が先週完成して、
現在、最終段階に入っておりますので、
年明けの1月か2月には発売開始となる予定です。

興味がある方は是非ご連絡下さい、
商品が入荷次第、特別価格にてご案内申し上げます。

以下は試作機の完成写真です、
カラーリングは米軍の機体を参考に仕上げました。











この機体の設計に関しては、
気軽に作って気軽に飛ばせる機体が欲しい、
かと言っていかにも練習機と言う感じはどうも、
愛着がわく機体と言う事で、
過去を振り返りこの機体に落ち着きました。

主翼と尾翼は出来るだけスケールに忠実に、
胴体は真横から見たシルエットは忠実に、
構造は組み立てやすく丈夫な様に、
箱型に設計しました。

サイズは2215クラスのモーターを使い、
組んだままの保管や移動が出来る様に小型化し、
低速で着陸出来る様にフラップも装備しました。

バッテリーも一般的な3セル2200mAH程度で、
モーター、サーボ、バッテリーを、
格安に揃えられると思います。

組み立てはタイトボンドを使用して、
20時間くらいだったと思います。

主要諸元
全幅:1200mm、
設計飛行重量:1000g、

**************************************************

主要諸元につきましては、
改良や変更の為、予告無く改訂させて頂きますので、
予めご了承下さい。

**************************************************

以下の写真は、
現在までに当店で取り扱っておりましたセスナ152です。


全幅:約3m、重量:約11kgの、
45ccガソリンエンジン搭載機です、
図面をキットメーカーに送って、
バルサやベニアをカットしてもらい、
該当するカウリングや脚を入手して、
キット化しておりました。


こちらは、アメリカ・DARE社のキットで、
現在も販売しております、
全幅:約1524mm、重量:約1300gの機体です。

DARE社のキットは棒材の組み合わせですので、
ある程度のスキルが無いと製作は難しいかも知れません。


こんな機体が欲しい、あんな機体があったら、
そんなご希望がございましたら、
お気軽にお電話でご相談ください、
当店、又は、当店の取引先で取り扱っているかも知れませんし、
今後、当店で計画して製造販売出来るかも知れません。

又、どうしても欲しい機体があり、
キットを設計、製造して見たい、
そう言った場合は、当店でお手伝いさせて頂きますので、
お気軽にご相談下さい、
製造後の販売等もお手伝いさせて頂きます。