XT90−S・アンチスパーク・コネクター・入荷
2014年7月5日現在


電動飛行機ユーザーの誰もが経験しているバッテリーをESCに接続する時に、
バチッと火花が出る現象は気持ちが良い物ではありません。

高額なESCの中には対策が処置してある物もありますが、
殆どのESCは未対応です、
特に高電圧の場合はそのショックもすごくESCやバッテリーに影響が無いか心配になります、
10セルや12セル等高電圧の場合、+−別々の大容量バナナコネクターを使用していて、
ショートさせてしまい重度のやけどを負った方もお出での様ですので、
高電圧のコネクターを接続する時には充分注意をする必要があります。

今回ご紹介するのは特に高電圧、高容量で使用するXT90にアンチスパークの処理をした、
XT90−Sと言う商品です。





写真でご覧の様に見た目は普通のXT90ですが、
メス側のコネクターに秘密が有る様です。

このコネクターの特徴はアンチスパークだけでは無く、
配線を半田付けした後の処理もシュリンクチューブ等でコーティングする必要が無く、
付属のカバーを被せるだけで絶縁出来るので、
簡単なだけで無く、見た目も高級感がありより安全です。

主要諸元
低抵抗値の24Kメッキ端子使用
適合電流値:90〜120A
適合シリコンケーブル:最大10AWG
耐温度特性:−20〜200℃

オス、メス、1組
当店特価、480円

★ご注意★
AMASS社のXT90とは互換性がございますが、
他社のXT90との互換性は保証の限りではございませんので、
予めご了承下さい。