超小型・マルチコプター・Nano-Quad・再入荷
2014年6月28日現在


天気の悪い日に屋内で楽しんだり、
風の弱い日に屋外で飛ばす事が出来る超小型マルチコプターです。



この手のマルチコプターは以前から沢山販売されておりましたが、
その殆どにコントローラーが付属しており、
オモチャのカテゴリーにあった様な気がします、
中には赤外線通信です2〜3mしか届かなかったり、
2.4Gの機種もありましたが、
日本の電波法に抵触する事もあり、
取り扱いを断念しておりました。

昨年になり、TINAXから製作可能との情報があり、
JRのDMSS用から入手致しましたが、
ここに来てフタバのFASST用も入手出来ましたので、
再度ご案内申し上げます。

小さくても、おもちゃっぽくならない様に、
あえて中の基板が見える透明なキャノピーにしてもらいました。

2.4Gの受信基板は2種類で、
JRのDMSS方式と、フタバのFASST方式の、どちらかになります。

これにより使い慣れた手持ちのプロポを使用して、
安心して飛行して頂く事が出来る様になりました。

バッテリーは1S-3.7V-350mA、
USB充電用のアダプターも付属しております。

★送信機は付属しておりません★

★ご注意★
JRのDMSS方式用、又は、フタバのFASST方式用のいずれかをお選び下さい。

上記以外の送信機では飛行させる事が出来ません、
お間違いの無い様にお願い致します。


バッテリーの充電は、
付属のUSBアダプターを使用してパソコンのUSBポートや、
スマホやゲーム機等の充電器のUSB端子から充電します。

簡単な日本語の説明書を添付してありますが、
特別な設定や調整は必要ありません、
バインドの方法は説明書をご覧下さい。

主要諸元
モーター軸間、前後左右:約90mm、
対角線上:約120mm、
バッテリー:1S-3.7V-350mA、
プロペラサイズ:55mm、
重量:26g(本体のみ)、36g(バッテリーを含む)、

上記データは機体の改良等により、予告無く変更されます。

飛行に別途必要な物
適合する4チャンネル以上の送信機。

価格は、円安や消費増税のお蔭で、
以前よりも若干値上がり致しました。

当店特価、4480円

上記価格には一切のサポートは含まれておりません、
取り扱いや飛行は簡単ですが、
詳細に付きましてご不明な点はお電話でご相談下さい。