マルチコプター用・新型コントローラー・入荷
2014年1月6日現在

マルチコプターを自作する方や、
既に所有されているマルチコプターのアップグレード用に最適な、
新型コントローラーの登場です。

マルチコプター用の低価格コントローラーには、
KK−コントローラーやホビーイーグル社のN6V2等がありましたが、
そのいずれもが、単に3軸ジャイロをコントロールするだけで、
高級なコントローラーに比較して操縦が難しく、
上手に飛ばせる様になる前に落として壊してしまい、
諦めてしまう方が多かったと思います。

スーパー4-6Xは、
クオード・コプター(4モーター)やヘックス・コプター(6モーター)に使用出来る、
超低価格のコントローラーで、水平安定装置を装備しておりますので、
従来の低価格コントローラーと比較して、
大変簡単にマルチコプターを飛行させる事が可能です。









スーパー4-6Xは、
クオード・コプターにもヘックス・コプターにも使用可能で、
取り付けは付属のケーブルを使用して簡単に出来、
設定にはパソコン等は不要で調整も非常に簡単です、
超低価格にも係わらず大変高性能で、
今までのマルチコプターが生まれ変わると思います。

当店では、ELE社の木製・クライマーやナイロン・クライマーでテストを行いましたが、
いずれの機種も今までのKK・コントローラーやイーグル社のN6V2から取り替えた所、
驚く程飛ばし易い機体に変わりました、
もし、まだKK・コントローラーやN6V2をご使用でしたら、
是非取り替えてこの簡単さを実感されて頂きたいと思います。

スーパー4-6Xは、
従来の低価格コントローラーに水平安定装置が付加された物で、
これにより傾いて落ちる可能性が格段に少なくなりました、
この上に必要な物は高度維持装置とGPS位ですが、
取り敢えず高度維持装置はスロットルの調整でさほど難しく無く、
次のステップはGPSになると思われますが、
GPSが付属すると飛ばす楽しみは少なくなりますので、
飛ばすのが楽しみの方にはこれで充分では無いでしょうか。

ご注意
各社のコントローラー毎にモーターの配列番号が違いますので、
ESCをコントローラーに接続する時は,
説明書の図を参考に間違いの無い様に接続して下さい。


お客様によりますが、
あまり違いが感じられなかったと言う方がおられましたが、
再度ゲインの感度調整をして頂いた所、
驚く位安定して飛ばし易くなったとの報告も頂いております。

当店のナイロン・クライマーはプロペラのバランスを調整しないで、
そのまま飛行させた所ハンチングの様な症状が出ましたが、
ゲイン調整により大変安定した飛行にかわりました。

スーパー4-6X、
サイズ43x29x13mm、
重量:本体のみ11g、両面テープとケーブル込みで15g、

当店特価、2980円

今後値上げとなるかも知れません、
予めご了承下さい。